松井証券で積立NISA開始&XPが高騰&BTCFX自動売買

   

あけましておめでとうございます。

大晦日から発熱し、しかし飲みたいから飲んでいたらまだ発熱している岸です。

超絶微熱でしんどい正月となりました。

走り書き、年末年始の記録を残しておきます。

積立NISA設定開始可能になりました

今年の1月スタートの積立NISA制度。

元々松井証券でNISA口座持っていたので、それを積立NISAに変更する申し込みを以前済ませていたんですが、金額や引き落とし日の設定が12月末に可能になっていたのです。

設定は松井証券の投信アプリである「投信工房」から行います。

積立NISA投信工房

僕はひふみプラスに最上限の3万3333円入れていくことにしました。

新たに資金を入れるのではなく、定期預金解約したものを原資に1~2年かけて銀行から投信へ様子みながら資金を移動させていく感じです。

大晦日にXPが高騰

この間、XPが大相場となっていました。

XP所持者は普段マイニングするために自分のパソコンのウォレットにXPを置いていますが、CEのウォレットが入出金不可のメンテナンスモードに入っていたため、パソコンウォレットからの入金→売りが発生しない状況。

かつBinanceへの上場投票ランキングで途中まで1位だったのもあり0.35DOGE超えまで高騰しました。

↑は、その段階での僕の現物ポートフォリオです。

元本10万円弱が44万円まで高騰しました。

ただ僕も大半のXPはパソコンのウォレットに入れていて売れないんで絵に描いた餅だったんですが…。

幸い、CEに残したままのXPがちょうど10万円分ぐらいあったので、0.35DOGEで利益確定→Changellyで値動きが安全なイーサリアムに交換して元本を確保しました。これで握力が強まります。

↓は、先ほど1/2の17時段階のポートフォリオです。

時間はわかりませんが、おそらく今日の夕方CEのウォレットメンテナンスが終わったようでまた売られ始めました。

元本は利益確保しましたし、まだまだBinance上場が消えたわけではないので、ホールドしようと思います。

ビットコインFX自動売買は軟調

次に、遅くなりましたが、12月31日と1月1日のビットコインFX自動売買の実績です。

12/31 2,769円

1/1  5,042円

BTCなかなか上がらないですが、年またぐ間に少しあげてくれたので利益がありました。

今年はしっかり確定申告しないといけない利益を目指したいと思います。

とりあえず風邪なおそ…。

以上、岸でした。

 - ビットコインFX自動売買, 仮想通貨, 積立NISA