【12月11日の実績】MT4によるビットコインFX自動売買

   

おはようございます!

今日も5時半起床の岸です。

やっぱり普通に朝早く目が覚めます。BSのモーサテとか普通に見れますw

毎日家にいて常に何か飲んでるんでコーヒー飲みすぎかな。

まあ体調は悪くないので、このままいきましょう。

 

さて、昨日はシカゴでのビットコイン先物の上場初日でした。

昨日朝更新したこのブログで書いたように、リスクを最小にする対策をして挑みましたが大きな下落無く、逆に上昇の一日となりました。

【12月10日の実績】MT4によるビットコインFX自動売買

一言でいうと退屈でしたね。

以下に値動きと実績を書いていきます。

12/11の実績

12/11日 5515円

11/26の開始時からの利益累計は186,432円となりました。

元本は214,704円です。

↑朝一の動きを見ると大丈夫そうでしたが、リスク低減のために証拠金を4万円追加しておきました。

株の資金から移動した使わない4万円なんでとりあえずこのままにしとこうと思います。

株は良い企業でも素直に上がらずイライラするので今持ってる銘柄の末路を確認し終えたらこのまま撤退しようかな。僕の資金と手法では資金効率が悪い。

 

5分足

で囲んだところが、朝8時に先物が取引開始したときの値動きです。

8時になった瞬間に急激に上昇しはじめました。

難しい情報は持ってないので、様子見が終わって普通にみんな買い始めたのかなと個人的には思いました。

その後はで囲んだところのように緩やかに下落しながら最小2万円ぐらいの上げ下げで推移、スプレッドが2万ぐらいあるビットポイントFXではあらかじめ設定してあるMT4の利益確定幅では利益確定もしづらい状況だったので、高値で掴まってたポジション数を手動で整理決済だけしてました。儲けは二の次ですね。

あと数日で大きな下落の仕掛けが無いのであれば、販路が広がった分市場に金が入って来るので普通にまた200万は超えていくだろうし厚くなりリスクも下がっていくだろうなと安心できました。

ビットポイントの16時のメンテナンスに遭遇

自動売買のためにMT4を使うには取引所はビットポイントを使うしか無いんですが、毎日16時~15分間メンテナンスがあります。

↑16時の状況。

超短期の上値抵抗超えて上昇したもののRSIが70に差し掛かろうとしていたし強くはなかったので、一時的な上げでまた下がるなと予想。ポジション整理のため何ポジションか決済しようとしたらエラーメッセージが出ました。

ビットポイントはZaifとかと違ってサーバー落ちて決済できなくなることは今までなかったので、あれ?と思ったものの、すぐに「そうか、メンテナンスか…」

チャートは動くので、↑落ちていくのを見るだけでした。

こうなると15分は長い(笑)

この後長い間ポジション整理のチャンスは訪れず。

長期的には上昇トレンドだと思っててそれ前提の自動売買運用なんでいずれ利益になるのはわかってるから今回は損得の問題ではなくて、リスク回避のためにポジション整理をするのを失敗したという問題なんですよね。

メンテナンス時間は頭に入れとかないといけないですね。

僕と同じような運用をしている方は、臨時メンテナンスに備えてビットポイント公式のツイッターをフォローしておくのをおススメします。臨時メンテナンスはだいたい夜間明け方。海外の動きに対応できないので寝る前にポジション整理が必要だと思ってます。

以上、岸でした。

 - ビットコインFX自動売買, 仮想通貨