高知の居酒屋・浅葱あさぎで創作せいろを食してきました

      2019/09/26

こんにちは!

岸です。

昨夜は前職でお世話になった方々と呑んできました。

僕を雇ってくれた方がいらっしゃったりで、自然と会話は10年以上前の昔話に…。

ほんとご心配おかけしました。

こういう繋がりもあるので、無事仕事が決まって良かったなぁと思いますね。

休みの間平日はひたすら家に引きこもってて仮想通貨FXとかやってるクズだという話はさすがにできませんでしたwが、これを糧にがんばって生きていきたいと思います。

 

さて、お店はホットペッパーで見つけた浅葱という居酒屋さんにしました。

旧宮地無線さん、現ココイチの2Fですね。パンケーキ屋さんの横。

 

掘りごたつがあること。

鳥の唐揚げがあること。

が重要だったんですが、行ってみると蒸し料理がめちゃくちゃ旨かったです。

でも蒸し料理の写真無いんです。すいません笑。

混む時間帯だから、最初3品おまかせで作って良いでしょうか?という提案をお店側から受けていて、そのおまかせで出てきたのがこのお刺身やら揚げ出しやら(このへんもおいしかった)だったのですが、その中に件の四万十ポーク有機生姜蒸し、というお料理もあったのです。

だから食べる前に写真撮らずに何気に食べたんですよね。写真はホットペッパーあたりで参照ください。

美味。

四万十ポークも旨かったんですが、豚肉の下の白菜がウマー。

甘く、絶妙の食感で大満足でした。

もう僕もおっさんですから、あんまりムツコイ(土佐弁かな)料理はきついんですが、豚肉だからある程度パンチもありつつ、蒸しててヘルシー。ポン酢とお出汁の2種類のつけダレで食べる感じでしたが、食べ始めたら止まらない美味しさでした。

メニュー見たらせいろ推しのお店だったんですね。

ていうか店名に創作せいろって書いてますね。

納得。

っていうかそれぐらい調べて行けよという話ですが笑。

まぁテキトー人間の多い高知の呑みなんで細かいことは無しで。

栗のアイスクリームで締めました。

次は他の蒸し料理も食べてみたいと思います。

美味しゅうございました。

岸でございました。

 - 高知