【4月の実績】マイトレードで振り返る

   

こんばんは

お久しぶりです。

岸でございます。

あっ……というまに4月が終わっちゃいました。

仕事が今は土日休みが基本なんで、トレードは朝指値しといたり昼休みに指値したりでコツコツやってます。

今日みたいに平日の休みが入ってくれるともうちょっとメリハリきいてやりやすいのか、逆に今の自分では動きすぎて損が多くなるのかとも思ったり。

というわけで、4月の実現損益です。

いつものように投資管理アプリのマイトレードの画面で振り返っていきたいと思います。

株の4月の実現損益

仮想通貨は今も放置してまして、株の4月の実現損益は40,629円でした。

うちわけは、2月ダウ暴落に連れ安したときに拾ったキタムラの利益確定で半分の2万円。

ほか細々と1-2日のデイ・スイングでした。

資金は今見たらだいたい50万円ぐらいですね。月利8%です。

でもあとで書くんですが1つの銘柄で20万円拘束されてるので実際動かしてるの30万円です。

では振り返っていきます。

インフォテリア、1時間足です。

4月頭にエントリーした分は、1300円抜けられないと利確したらちょっと早かった分ですね。

その次の押し目に乗れなかったのは他銘柄にまわしていた資金のせい。

後ろのエントリーは今朝一段下げてたのでもう一段下げたら低リスクだなと1309円に指してたら1309で買えてそこを底に上昇してデイで手仕舞った分です。

資金が少ない関係で10万円以上の株を扱うときにはだいたい信用取引ですが、一応特に信用で買うのは東証1部や黒字企業というルールは決めてやってますそんな中でボラが大きく業績も堅いインフォテリアはこれからもお世話になりそうです。

次がキタムラ、日足です。

先にも書きましたが、好決算の発表でじり上げで800円超えてたところ、ダウ暴落に連れ安して700円台に落ちたところで買いました。

すぐリバってくれて含み益のまま配当権利をまたぎ、それでもなぜか株価落ちず。もともと僕も配当目当てだったので長期目線でしたが、さすがに1000円は高すぎだろうと、↑の図のところで離脱してしまったんですが、その後も株価を維持していました。

そして昨日の決算上方修正を迎えたわけですが、織り込み済だったようで朝売られてました。株って面白いなあと思ったのもつかの間、終わってみれば下ひげありの日足陽線引け。こうして見ると本当に陽線が多くて強いチャートです。このままいくかもしませんね。買い戻せないかも。

こちらも優待と配当目当てで長期で入ってるヤマダ電機

3月末の優待はまたぎましたがそのあと下げ続けてます。

決算の不出来は織り込み済みだと思うので長期ではあまり心配しておらず昨日551円で100株だけ現物でナンピン、100株信用で買ってデイで利確しました。買ったところはいいところですが、信用分売るの早かったですかね。今日も少し上げてました。まあ信用は握力弱くなるのは仕方ない。まだ自分の経験値では。と思ってます。

キタムラ処分したので今迷ってるのはオリックスです。

優待配当がでかいんですが、大型株なのでこれ持ってると僕全然動けません。

資金50万のうち20万をこの銘柄だけで使ってるので、今月実際動かしてるの30万です。

絶対に上がると思ってるし、少なくとも↑の図の節目の2200円までは長期で持ちたいんですが。

最後、ソレイジアファーマの日足です。

ソレイジアは去年から利益とれたり大きく損したりで長いお付き合いなんですが、そろそろと思って300円台前半で買い増ししてってます。現在は300株。これはギャンブル枠ですね。

2年目で見えてきた自分のスタイル

去年の5月に株は開始したのでまあ仮想通貨ばっかりやってて株やってなかった期間がありますが、約1年経ちました。

これで再開した1月から4か月間負けてません。

自分のスタイルは黒字で堅い銘柄を押し目で買ってのリバ取り、臆病なので利確は早め、しかしポジション数管理が昨年より上手になりけがをしにくくなった、となるようです。

日経自体が基本右肩上がりの相場だったのでケガしませんでしたが、ここからはロスカットがさらに重要になると思います。

コツコツやりたいと思います。

今回もチャートの振り返りは投資管理アプリのマイトレードで行いました。

iPhoneのアプリをダウンロード後会員登録すれば、そのあとPCでもそのIDでログインし、分析できます。

ぜひiPhoneユーザーの方はお試しください。オススメです。

アプリのダウンロードは↓クリックからいけます。

以上、岸でございました。

 

 -